おみやげ最好適品

久方ぶりに舌鼓。
変わらぬ美味しさに笑みがこぼれます。

夏のみちのく仙台に、狛犬をもとめ遠征したお客様(ご存じですよね!)に
お土産で頂戴いたしました。
e0159392_20284198.jpg


ふじや千舟謹製 奥州仙台銘菓 支倉焼
若林区舟丁 石橋屋謹製 仙台駄菓子各種

実を言うと、支倉焼はワタクシ達夫婦の大のお気に入りなんです!!

バターが効いたタネでクルミ入り白あんを包み、さっくり焼き上げています。
その和洋折衷なテイストは、慶長遣欧使節 支倉常長の名を冠するに相応しい逸品。
何と!ふじや千舟さんは、一つ一つ手作りにこだわり、支倉焼一筋50年。

スバラシイ!!

この美味しさは、伊達六十二万石だけど、伊達じゃない!ってね、フ~。

皆さん「〇の月」は知っていても、この支倉焼は意外とご存じないのです。
個人的には、仙台土産最好適品!!

ん~美味しい~♡
コーヒー・紅茶はもちろんミルクとの相性もバツグンです。

仙台に旅行の折には、是非とも「支倉焼」をお土産にどうぞ。
オススメです♪

追:石橋屋の駄菓子は素朴で滋味滋養。
心と身体に沁みました^^


ごちそうさまでしたーペコリ。




CAFEVALO
[PR]
# by cafevalo | 2017-08-17 21:23 | あれこれ | Trackback | Comments(0)

統一的効果 其の弐

こういったモノも、何でもいいというわけにはいきません。
e0159392_22133329.jpg

PLanex コミュニケーションズ コンセント直挿型トラベルルータ  チビファイ3

VALOのショップカードよりも小さなWiFiルーターです。
デザインもシンプルで「いかにも感」がありません。
オチビ大好きなワタクシのお眼鏡にかないました。
って言うか、商品名に「チビ」が入っている時点で合格です^^

とってもイージーに有線をWiFi化する実力の持ち主。
WiFi-WiFiにも対応しています。

旅のお供に、頼れるリトルジャイアントです。




CAFEVALO
[PR]
# by cafevalo | 2017-08-14 22:38 | VALO'S SELECT | Trackback | Comments(0)
e0159392_2032645.jpg


ハンバーグのトマトソース煮込み
鶏むね肉と菜園野菜の揚げびたし
ブロッコリーとひじきの和え物カレー風味
ツナとコーンのオイルペンネ 他

お味噌汁 コーヒーor紅茶 小さなデザート 付  1280円(税込)

是非ご賞味くださいませ。




CAFEVALO
[PR]
# by cafevalo | 2017-08-04 20:05 | VALO弁当 | Trackback | Comments(0)

2017年8月のお休み

2日、3日、9日、10日、16日、17日、23日、24日、30日、31日です。
よろしくお願い致します。

暑いと思えば急に涼しくなったりして、とっても不安定。
今年は特に湿度の高さが気になります。
信州の夏もずいぶん変わりました。

それでも8月は日本の夏真っ盛り!
水分補給をしっかりして、野山川海へGO!GO!GO!




CAFEVALO
[PR]
# by cafevalo | 2017-07-31 22:11 | 10月のお休み | Trackback | Comments(0)

夕暮れ子ギツネ

水量・水色ともに落ち着きを見せ始めた梓川。
今回の釣行は、35UPをランディング寸前でフックアウト・・・というお約束もあったものの
泣き尺も混ざる良型をそこそこGETし
DAY1-7Fish。
DAY2-オチビの元気がよく、ヤマメも混ざりましたが3Fishと伸びず
トータル10Fishでフィニッシュでした。

いつも4時から男で、6時にはいそいそ撤収パターンが多い僕ですが
DAY2は何となく薄暮まで粘ったのでした。

オチビばかりの「子供の日」だったのでね笑

そろそろ辺りが暗くなり始め、もう納竿だなぁ・・・なぁんて思いながら何気に対岸に目をやると
以前このポイントで会ったことのあるコン吉が、夕食を食べにやってきたところでした。
e0159392_20445138.jpg

e0159392_20285821.jpg

e0159392_2029383.jpg

e0159392_2030557.jpg

e0159392_20302223.jpg

e0159392_20304195.jpg

e0159392_20305250.jpg

e0159392_2031886.jpg


最初会った時はオチビだったのですが、ずいぶん大きくなったじゃありませんか。
危険から身を守るため、野生動物の成長はやはり早いですね。
それでも僕にとっては、子ギツネのコン吉です。

キツネは好奇心旺盛な動物なので、遠くから僕を発見するや
時折立ち止まっては僕を見て、徐々に距離を詰めてきました。
そして、最終的には対岸正面クロスストリームで対峙したのでした^^

「オイオイ、こっちばっかり見てないで、ちゃんと飯食ったのか?」
向こうは向こうで。
「オイオイ、早くデカイの釣れよナ」

そんなやり取りがあったようなないような。
それは長閑な夕闇迫る梓川の川岸なのでした。

「子供の日」の締めくくりは、やっぱりカワイイ子供でしたね。

おしまい。

追:連続写真・画質もイマイチで恐縮至極に存じます。




CAFEVALO
[PR]
# by cafevalo | 2017-07-28 21:00 | RIVER WIND | Trackback | Comments(0)

  信州は松本市梓川    CAFEVALO     日々諸事あれこれ


by cafevalo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31