<   2016年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2016年1月のお休み

1日、2日、3日、4日、5日、6日、7日、14日、20日、21日、28日です。
よろしくお願い致します。
[PR]
by cafevalo | 2016-01-22 21:27 | 12月のお休み | Trackback | Comments(0)
e0159392_8151026.jpg


     是非ご賞味くださいませ。
[PR]
by cafevalo | 2016-01-22 08:16 | VALO弁当 | Trackback | Comments(0)

粋な意匠

新年早々何とも縁起の良いお土産を頂戴致しました。

e0159392_19415417.jpg


富山県 高岡市 大野屋謹製 高岡ラムネ

天保9年(1838年)創業の老舗の御菓子屋さんです。
代々使われてきた干菓子用の木型を使い
職人さんが丁寧に手作りした、やさしいお味の大人のラムネ。
味もさることながら、その意匠がスバラシイ!

赤い袋は『宝尽くし』。福徳を招く宝物である打ち出の小槌・鯛・巴紋など吉祥文様
濃紺は『冬けしき』。冬から初春にまつわる梅・羽子板・こまなどが
それぞれかわいらしく形づくられています。

高岡市には、今は城跡公園となっている高岡城がありました。
築城主は前田利家の嫡男である利長です。

昔、関西方面にいたころ、奈良県の大和郡山にも
この様に小さくて小粋な御菓子があったのを思い出しました。
郡山城の大門前、町人街の一軒目で商う、本家菊屋さんの『御城之口餅』。
このお餅、茶会にて豊臣秀吉に献上されたという由緒正しき一品。
鶯餅の原型と言われています。もちろん味は申し分ありませぬ。
買い求めた時、ちっちゃな餡ころ餅が小箱にすっきりと納まっている様が
何とも粋でその設えに感動したのでした。
お店の佇まいもこれまた風情が・・・。

う~む、やっぱり城下には美味しい御菓子と粋が生まれるのですね。
武家と商家、その叡智の結晶でしょう!(言い過ぎですね^^)

美味しい日本の伝統美をありがとうございました一礼。
[PR]
by cafevalo | 2016-01-14 20:43 | あれこれ | Trackback | Comments(0)
e0159392_819876.jpg

     是非ご賞味くださいませ。
[PR]
by cafevalo | 2016-01-08 08:20 | VALO弁当 | Trackback | Comments(0)

2016 新年を寿ぐ。

e0159392_2216456.jpg


     皆々様に、萬福来春。
     本年もCAFEVALOをよろしくお願い致します。

     8日(金)より通常営業致します。
     ぜひお立ち寄りくださいませ。
[PR]
by cafevalo | 2016-01-01 01:01 | VALOの日々 | Trackback | Comments(0)

  信州は松本市梓川    CAFEVALO     日々諸事あれこれ


by cafevalo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31