<   2015年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2015年7月のお休み

1日、2日、9日、15日、16日、23日、30日です。
尚、7月からVALO夏時間がスタートしますっ!

7月1日から8月31日まで営業時間は午前11:30~午後8:00となります。
ラストオーダーは7:30ですので注意して下さいね。

一日の終わりに「おつかれさまの一杯」を是非どうぞ^^
ご来店お待ちしております。


さて、今月はこの動画をセレクト。
2012年、レッド・ツェッペリンがケネディ・センター名誉賞に輝いた時の
祝賀ライブの模様です。
たまたま「Heart」の動画を楽しんでたらヒット!
わたくし、80年代当時結構好きでしたから、ハート。
特にナンシー妹ちゃんが。

コレね、身震いするほどカッコイイっす。
御大達はプレイしてないけど^^

ハートのアンとナンシー姉妹は、ツェッペリンを敬愛してて
ヴォーカルのアンお姉ちゃんは、そのパワフルな歌声で
「女性版ロバート・プラント」なんて言われている程。

オオトリでのプレイはもちろん「Stairway to Heaven 天国への階段」
ジミー・ペイジ、ロバート・プラント、ジョン・ポール・ジョーンズが見守る中
ナンシーのアコギのアルペジオから名曲は始まります。
何と!故ジョン・ボーナムの息子である、ジェイソン・ボーナムがon drums!!

第2部のリフが終わり、クライマックスそして感動のギターソロへ。
客席には酔いしれるヨーヨー・マの姿もあったりして^^

アンお姉ちゃんの魂を揺さぶる熱唱はもちろん
ジェイソンのドラムスは、天国のジョン・ボーナムが降臨し
この栄誉を受け、最愛の息子と共にプレイしているかのようです。
そんなシーンに感極まったのか、ロバート・プラントの感涙シーンも・・・。
きっと、ボンゾとの日々を想っていたのでしょう。

にしても、この時ZEPの御大達やアンお姉ちゃんは60歳代ですよまったくぅ。
最年長ジミー・ペイジは68歳!
それなりに歴史を纏ってはおりますが、皆様現役で活動してますからねぇ。
あっぱれです。

7月とは全く関係ありませんが、どうぞお楽しみくださいませペコリ。



ねっ、良かったでしょ^^
[PR]
by cafevalo | 2015-06-29 22:59 | 12月のお休み | Trackback | Comments(0)
昨日、第十七回 週末のミニミニ講座
『松本景観ルネサンス』
無事終了致しました。
e0159392_2026944.jpg

ご参加頂きましたお客様ありがとうございました。
講師の 溝上哲朗 氏 お疲れさまでした。

今回も大人気!またまた募集定員を上回る受講生数となりました。

毎回の事ながら、受講生の皆様は優秀な方ばかりなので
TEDxMatsumotoでの溝上氏の雄姿をしっかり視聴
松本景観ルネサンスの予習はバッチリ!で講座スタートとなりました。

著作「松本景観ルネサンス」上梓と、TEDxMatsumoto出演
それぞれの経緯から、いよいよトークは「城主の絶景」の立証へと。
TEDxの拡大版として、著作に即してプレゼンが続きます。

そしてさらにサプライズ!直近で講師が発見したという
城(天守)と石垣、そして常念岳のピークが創り出す景色の中に
「美の黄金比」が隠されていた!という熱き新説が飛び出し
受講生の興奮はピークに達しますウォ~

受講生各々が、絶景の唯一性をより強く確信した瞬間でした。

松本城と城下町、ぐるり山々のランドスケープを取り込み創られた
「城主の絶景」は、後世に残し伝えるべき「価値ある世界的文化遺産」である。
ここに暮らす我々は、そのことを深く認識し、また誇りに思わなければ・・・。
そう感じた価値ある講座でした。

そして、いつものとおり講座後のお食事タイムから茶話会へ突入。
と、講師何やらまだまだ引き出しがたくさんあるご様子^^
そのうち一つでも、イイ感じでいっぱいになりましたら
好評第二弾!お願い致しますペコリ。

告知:只今VALO店内にて、溝上哲朗 氏の「松本景観ルネサンス」販売中です。
    一冊税込702円。興味のある方は是非!松本市民の方は必読ですぞ(笑)

VALOのミニミニ講座、今後もお楽しみに~
ん~講師発掘に傾注しないと・・・(汗)
[PR]
by cafevalo | 2015-06-28 21:58 | ミニミニ講座 | Trackback | Comments(0)
e0159392_22303963.jpg

       是非ご賞味くださいませ。
[PR]
by cafevalo | 2015-06-27 22:31 | VALO弁当 | Trackback | Comments(0)

営業時間変更のお知らせ

6月27日(は、イベント「週末のミニミニ講座」開催の為

通常の営業時間を午後5時までとさせて頂きます。

皆様には大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒よろしくお願い致します。
[PR]
by cafevalo | 2015-06-26 21:11 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
Tuned 900turboと9-3 VIGGENのカッコイイ動画を見つけちゃいました。



存在感のある900turbo、このフロントシールドの立ちあがりったら無いですよ。
ヴィッゲンはSAAB社内のスペシャルチームが手掛けた
9-3のハイパフォーマンスモデル。因みにヴィッゲンとは稲妻のこと。
SAAB社が製造したスウェーデン空軍の戦闘機37VIGGENから
その名を頂戴しております。

ん~他の車とは何かが、な・に・か・が違うんだよなぁ。

僕的には、この9-3のデザインを越える車は、今のところありませんハイ。
清々しくとても美しい・・・そうは思いませんか?
[PR]
by cafevalo | 2015-06-25 21:12 | 一淹一福 | Trackback | Comments(0)

只今営巣中!

VALOの店舗は、信州の豊かな自然の只中にあります。
デッキからのぞむ田園風景の中には、生物たちの営みがあり
時として、壮絶な食物連鎖のシーンを目撃したかと思えば
命の誕生のドラマに、心が和むひと時もあったりします。

自然という舞台では、やはり主役は彼ら動植物ですね。

先日、ランチタイムも終わった午後、二人して厨房でしばし小休止。
と、何処からか軽やかな鳥の鳴き声が聞こえてきました。
今まで聞いた事の無いその声の主を探すべく、フロアに出てみると
ちょうどデッキ前の四天王ガーデンに、一羽の見慣れぬ鳥が・・・。
これは詳しい諸先輩方に鑑定を依頼せねばと、速攻デジカメにてパチリ。
運良く夕方に来店された博識で名高いF女史に尋ねたところ
「コムクドリ」と判明しました。
コムクドリ、私もカミさんもお初です。

後日、今度は日本野鳥の会の会員でもあるM先輩にこの話をすると
VALO周辺の環境ではめずらしいとの事。
なるほど、営業6年目にして初対面ですから納得。

以前、お江戸からお越しのバーダーのお客様が
「ここはスゴイ!」と双眼鏡を手に興奮して観察をしていた程。
見る人が見ると、この田園風景の中に、いろいろな鳥がいるのでしょうね。

因みに私、モズやヒヨドリ、ムクドリ、ツグミあたりまでなら何とか・・・。
チョウゲンポウやノスリも判りますョ。
ポケット野鳥図鑑買って、チト勉強すっかな(笑)

そしたら昨日、ランチに来店されたM先輩が
帰り際に嬉しい発見をして下さいました。
やはり見る人が見てると違うんですね
しかも鳴き声でも識別できますから(スゴイ!)
e0159392_2221067.jpg

コムクドリ 只今営巣中!

何とVALOの駐車場の植栽モミジの樹洞(木のうろ)で
コムクドリが営巣しているではありませんか。
なるほどねぇ、それでこの辺りにいたんだねキミィ~。

当方、只今営業中でしたが(笑)シャッターチャンスを狙い
しばし木化け石化け。
「おなかが空いたよ、ピィーピィー」とせがむヒナ達に
せっせと餌を運ぶ母鳥を、何とか激写致しましたフゥ~。
いったい何羽くらいいるんだろう?
さすがに洞の奥にいるベイビーを見ることはできませんが
今は、彼らが無事巣立ってくれる事を願うばかりであります。

お母さん、頑張って!!

追: 先日、ガーデンで見たコムクドリは、おとうさん鳥のようです。
   カラーリングが若干違ってましたから。
  
お願い: ご来店のお客様で興味のある方は、そっと観察して下さいね。
[PR]
by cafevalo | 2015-06-24 22:59 | VALOの日々 | Trackback | Comments(0)
記憶が確かなら、小学生の頃、「トリプルファイター」っていう10分放送の
ヒーロー番組があったと思うんだけど・・・。

結構好きで観てました、おチビのワタクシ。

さて、何故そんなオープニングかとお嘆きの貴兄へ。
実は本日、VALOにトリプルファイターがやって来たのです!
鮮やなスカイブルーと白い雲を想わせるカラーリングは
信州の初夏の空のごとき清々しさ。
母国の鉛色のそれを吹き飛ばすかのようです。

それではご紹介致しましょう、英国生まれのトリプルファイター!
e0159392_2126923.jpg

TRIUMPH Daytona 675SE Triple

いやー僕の中でトライアンフと言ったら、バーチカルツインの名車ボンネビル。
そう、映画「愛と青春の旅立ち」でリチャード・ギアが乗ってたバイク。

そこで止まってますからね(笑)

それが今やトラも、このスーパースポーツですよ(絶句)
675ccの並列3気筒は、MAX128馬力くらい出てるんじゃないかなぁ。
正にトリプルファイター(3気筒の戦士)って言ってもいいでしょう。
ブリッピングしてもらったけど、イイ音してたなぁ。

ライポジはかなり低く前傾してるので
「その気」になってしまう危険が大いにアリです^^
そして、雨の日はビビッちゃいそうな極太タイヤは
何とこのサイズ(F120/70ZR17、R180/55ZR17)と来たもんだ!!
申し訳程度に入ったグルーブは、ドライのサーキット仕様だなこりゃ。

信州の夏を、このトリプルファイターで駆け抜けて行くんだぁねぇ。
僕ならやっぱり、お気に入りのR299麦草峠に向かっちゃうな。

Y君、くれぐれもセーフティーライディングを心がけて
楽しいバイクライフをっ!!
[PR]
by cafevalo | 2015-06-23 22:27 | VALOの日々 | Trackback | Comments(0)

吉村和敏写真展

昨日、松本市 梓川アカデミア館で開催中の
吉村和敏写真展『イタリアの最も美しい村を巡る旅 他』に行ってきました。

e0159392_2136179.jpg


旅する写真家である彼が、5年の歳月をかけて
「イタリアの最も美しい村」協会が認定した234村を全踏破!
そのベストショット60点をメインに、カナダのプリンスエドワード島
世界が青く染まる時間「ブルーモーメント」、そしてモノクロで綴る
信州の作品を含む、総数150点あまりの見応えある写真展です。
明日6月20日(土)13:30からギャラリートークもありますので
興味のある方は是非!!(行けなくてとても残念・・・)

旅が好きなワタクシとしては、イタリアの作品がやはりググッと来ましたね。
自然と建造物、過去と現在が見事に調和し、人々の生活が豊かな色彩の中で
美しく存在する様は、イタリアンデザインの源流を見た気がしました。

歴史や伝統を守り、誇りをもって生きる陽気なイタリアーノ達。
村という小さな共同体の中で、受け継がれていくラテンの魂。
作品からは、それらエレメンツの鼓動がビシビシと伝わってきました。

いやーイタリアはやっぱり行ってみたいなぁ。

最近購入した雑誌の中に、アナタは何車派?ってのがあったので
早速やってみたら、イタリア車派でした^^

ホント世界は広く、そして驚きと発見に満ちています。
旅に出よう、世界へ。
見聞を広めなきゃ、ねっ。


吉村和敏写真展

会期 6月24日(水)迄
於 梓川アカデミア館 ギャラリー 
会期中無休 9:00~17:00
観覧料:大人300円 子供150円

吉村和敏ギャラリートーク
6月20日(土) 13:30~
無料(ただし観覧料は必要)
[PR]
by cafevalo | 2015-06-19 22:50 | 諸事 | Trackback | Comments(0)
今月27日に開催予定の、第十七回 週末のミニミニ講座「松本景観ルネサンス」
その講師である溝上哲朗 氏のTEDxMatsumotoでの雄姿が
この度YouTubeにUPされました。
トップバッターにもかかわらず、トークには抑揚・緩急・強弱アリと見事!
後半から締めでは、笑いもしっかり取っています。

スバラシイ!!流石の一言に尽きます。

今回のミニミニ講座は、この拡大版になる予定ですので
受講生の方々は是非これをご覧になって、予習をしておいて下さいね。



今からとても楽しみです♪
[PR]
by cafevalo | 2015-06-14 21:31 | ミニミニ講座 | Trackback | Comments(4)
e0159392_20195020.jpg

       是非ご賞味くださいませ。
[PR]
by cafevalo | 2015-06-13 20:20 | VALO弁当 | Trackback | Comments(0)

  信州は松本市梓川    CAFEVALO     日々諸事あれこれ


by cafevalo
カレンダー