<   2014年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

          昨年の3月に開催した写真展「周辺視野」。
          この時にVALOKAKUさんが制作したフォトブック
          「カフェバロの居間心地 四季折々」が
          ごくごく狭い範囲ではありますが、お客様に人気でして・・・。
          こんな稚拙な作品を気に入って頂けて、私としては恐縮至極であり
          また感謝感激でもあります。
          それならば!と、この度オープン5周年の感謝を込めて
          完全受注というかたちで再版する事に致しました。

          受注期間は11月1日から24日。お渡しは12月初旬を予定しております。
          お値段など詳細は店頭にて。

          ご興味のある方は、バロにて閲覧できますので
          是非手にとってご覧くださいませ。
e0159392_8443621.jpg

[PR]
by cafevalo | 2014-10-31 08:48 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

お宮のお仕事

          第十六回 週末のミニミニ講座 受講生募集のお知らせです。

          今回の講座は、松本市梓川 大宮熱田神社宮司 山田 充春 氏による
          「お宮のお仕事」です。

e0159392_7555755.jpg

          ↑募集要項をクリックすると拡大します。

          コーヒーを飲みながら気軽に楽しめる講座です。
          「知る」事で何かが「変わる」かもしれません^^

          皆様奮ってご参加くださいませ。

          定員に達しましたので、募集を締め切らせて頂きます。
          ありがとうございました。

[PR]
by cafevalo | 2014-10-25 08:11 | ミニミニ講座 | Trackback | Comments(0)
e0159392_2128934.jpg

          是非ご賞味くださいませ。
[PR]
by cafevalo | 2014-10-24 21:28 | VALO弁当 | Trackback | Comments(2)

Hey! Taxi .

いや~こんなタクシーなら、即乗りですネ。



セバスチャン・オジェがドライブする、フォルクスワーゲンのWRCワークスマシン 
POLO R WRCのタクシー。

にしてもPOLO R  カッコイイなぁ~。

おまけ



こちらはチームメイトである、カーナンバー2のヤリ-マティ・ラトバラ選手。
彼のドイツでのテスト走行の模様です。
長閑な葡萄畑の中を疾走するPOLO R WRC、もちろん全開です!
実際のSSを走り込んで、セッティングを出していくんですね。
彼はフィンランド出身なので、VALOとしては応援しなくては(笑)

・・・は、速い。
[PR]
by cafevalo | 2014-10-21 23:57 | VALO'S SELECT | Trackback | Comments(0)
     深まりゆく秋、です。
     コーヒーを一杯淹れて、心地よいクラシック音楽に耳を傾ける。
     秋の夜の、それは小さな演奏会の始まりです。
e0159392_20522867.jpg

     「演奏会」 瀧澤伸介  F4 ペン・水彩
     
     以前拙ブログでも紹介した、瀧澤伸介 氏の作品です。
     是非ご鑑賞くださいませ。
[PR]
by cafevalo | 2014-10-18 20:58 | 珠玉の一枚展 | Trackback | Comments(0)
e0159392_23274169.jpg

          皆様大変お待たせ致しました。
          待望のパナマ ゲイシャ 入荷です!

          昨年に引き続き、プリセ・ピーターソン氏が丹精込めて作った
          ラ・エスメラルダ農園のゲイシャ種100%のスペシャルティコーヒー。

          「世界に誇る、最高のコーヒー」を是非どうぞ。
          数量限定ですのでお早目に。

          好評に付き、完売致しました。
          ありがとうございました。

[PR]
by cafevalo | 2014-10-17 23:41 | オススメCOFFEE | Trackback | Comments(0)

浪漫がありますねぇ

     人生の先輩より頂戴しました。
e0159392_2018324.jpg

     御菓子司 とらや謹製 空港限定 小型羊羹詰め合わせ

     ちょうど真ん中にある「空の旅」が新装発売の限定品。
     羽田と成田でしか購入できませぬ。

     飛行機の窓から見える夕焼け空の美しさに感銘を受け
     考案された逸品とのこと。
     紅練羊羹に希少な白小豆を散らし、夕焼け空に浮かぶ雲を表現。
     ん~何とも粋ですねぇ。

     包装紙がこれまたよろし。
     額装してもいいほどです。

     大正七年の御菓子見本帖から 羊羹製『若雲』
     と説明がありました。

     若雲ってことは「黎明の雲」?
     そう捉えるならば、雄大な空のひと日のドラマを
     羊羹と包装で表現している!ということになります。

     いや~流石です。

     本日は黒糖入りの「おもかげ」を
     大変美味しく頂きました。

     「空の旅」は最後に^^

     ごちそうさまでした一礼。
[PR]
by cafevalo | 2014-10-13 20:52 | あれこれ | Trackback | Comments(0)
e0159392_7555945.jpg

          是非ご賞味くださいませ。
[PR]
by cafevalo | 2014-10-10 07:56 | VALO弁当 | Trackback | Comments(0)
          そう、ちゃんと訳があるのです。
          しばらくブランクがありましたが
          立ち仕事はやはりこの靴じゃないとダメですね。
e0159392_19551879.jpg

          欧州では健康保険も適用される
          靴というよりは医療器具なのです。

          身体が資本!
          寄る年波にもねぇ・・・。
[PR]
by cafevalo | 2014-10-06 20:04 | VALO'S SELECT | Trackback | Comments(0)

Slumber my Azusagawa-River.

        “No man ever steps in the same river twice,
    for it's not the same river,and he isn't the same man”

     万物流転を説いたギリシャの自然哲学者ヘラクレイトスの言葉です。

     昨日9月30日、今シーズンの漁期が終了しました。
     今期は終盤の9月に、何とか47cmのブラウンを
     手にすることができました。
     が、それまでBIG ONEを含み数々のフックオフを経験した
     今までにない苦しいシーズンでもありました。

     「人は同じ川に再び立つことはできない」

     川の流れは常に変化しとどまることはありません。
     魚達も、もちろんそこに立つ私自身も昨日の私では無いのです。

     美しき大物との出会いは、正に千載一遇。
     それは、流れゆく時の中で、互いの呼吸がシンクロする
     豊穣なる一期一会と言えます。
     その素晴らしい出会いを空虚なものにしてしまった・・・。
     為すべき事を蔑ろにし、欲望に駆られたのかもしれません。

     自身の精神的な未熟さ、弱さを改めて痛感したのでした。

     魚釣りは自然という大きな懐を持って、小さな釣師を導いてくれます。
     今期、また一つ大切な事を教えられた気がします。
e0159392_2248245.jpg

      釣師はコーヒーを淹れ、やがて川は眠りにつきます。

                 おやすみ梓川
         陽光がやわらかく降りそそぐ春の日まで・・・。
[PR]
by cafevalo | 2014-10-01 23:38 | RIVER WIND | Trackback | Comments(0)

  信州は松本市梓川    CAFEVALO     日々諸事あれこれ


by cafevalo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31