<   2013年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

e0159392_814894.jpg

          是非ご賞味下さいませ。
[PR]
by cafevalo | 2013-10-25 08:15 | VALO弁当 | Trackback | Comments(0)
          第十二回 週末のミニミニ講座 受講生募集のお知らせです。

          今回の講座は、NOBUさん 氏による
          奥深き狛犬を考察する PART 2 です。
e0159392_1916384.jpg

          ↑募集要項をクリックすると拡大します。

          待望の狛犬講座のパワーアップ第二弾!!
          大変人気の講座ですので、お申込みはお早めにー。

          コーヒーを飲みながら気軽に楽しめる講座です。
          「知る」事で何かが「変わる」かもしれません^^

          皆様奮ってご参加下さい。
[PR]
by cafevalo | 2013-10-24 19:22 | ミニミニ講座 | Trackback | Comments(0)

シビレます。

近頃、「サソリの毒」にやられシビレております。
特に595 COMPETIZIONEの毒が・・・。

でも大丈夫。
そのうちカミさんに解毒剤を打たれますから(笑)
彼女、とても腕が良いんです(涙)
[PR]
by cafevalo | 2013-10-18 22:36 | 一淹一福 | Trackback | Comments(0)

PURE ART, PURE HEART.




芸術は「純粋な心」と響き合う。
[PR]
by cafevalo | 2013-10-17 22:35 | 一淹一福 | Trackback | Comments(0)

MOON ODYSSEY

e0159392_17293876.jpg


           その飛行機に乗って、月に行けそうな気がしました。

e0159392_17222117.jpg

     
[PR]
by cafevalo | 2013-10-16 17:40 | LANDSCAPE | Trackback | Comments(0)

MY FIRST ・・・。

     僕のファーストパタゴニアというと、確か20代前半の頃だと思うんだけど。
     何てことないリップストップナイロンのオーバーパンツ。
     確かモ〇ベ〇が代理店をしていた頃のアイテム。
     もちろん今でも現役で活躍してますよっ。

     当時、パタゴニアと言えば憧れのブランド。
     フリース(シンチラねっ)なんて高くて買えなかったなぁ。

     今年で40年。
     VALO店内に時々飾るパタのポスターは、25周年の時のものなので
     それから15年も経ってるのかぁ。

     ・・・。

     さて、気を取り直していきましょう。
     2007年の特集「人よ、遊べ。」もなかなかだったCoyoteなので
     今回の読み応えがかなりありそうなissueに自ずと期待は膨らみます。
     さらに付録のDVDは伝説の「フィッツロイクライミング」のショートドキュメときてる。

     こりゃあ楽しみだぜィ^^
e0159392_230529.jpg

[PR]
by cafevalo | 2013-10-13 23:09 | VALO'S SELECT | Trackback | Comments(0)
e0159392_835665.jpg

          是非ご賞味くださいませ。
[PR]
by cafevalo | 2013-10-11 08:05 | VALO弁当 | Trackback | Comments(0)

追熟終了

     と言えば、洋梨一族!と思いきや・・・。
     ジャーン、パプリカであります。
e0159392_22374481.jpg

     その名もパプロング。まんまですけどね^^

     何でも京の都から苗を取り寄せたそうです。
     ネイバーガーデン四天王の一人「京野菜のA氏」より戴きました。

     収穫後に常温で追熟させると、キレイな赤と黄色になります。
     戴いた時には斑模様だったのが、本日ご覧のとおり色鮮やかになりました。

     このながーいパプリカそのお味は?
     とっても甘いんだって。
     そろそろ食べごろ、楽しみっ♪

     A氏、ありがとうございましたペコリ
[PR]
by cafevalo | 2013-10-10 22:50 | あれこれ | Trackback | Comments(0)

ひとたびの

          昨日「ある椅子」がお伴の「こぐま」を連れてVALOに巡回してきました。
          小さな北欧展から1ヶ月、これにてグランドフィナーレです。
          その訳は・・・。
e0159392_2041498.jpg

          この二脚の椅子、どちらも巨匠ハンス・J・ウェグナーの
          デザインによるものです。

          奥に写っているのはベアチェアの子どもにあたる「ミニベアチェア」
          安楽椅子のマスターピースであるベアチェアの血統をしっかりと受け継ぎ
          これまた珠玉の座り心地でありました。

          さて、問題はその手前にある椅子。
          実は世界に12脚しかない希少な一品!!
          いわゆるプロトタイプの一脚なのです!!!
          ウェグナーがウィンザーチェアタイプの椅子を製作する時に
          デザインしたものらしく(彼のウィンザーは珍しいですよね)
          プロトタイプなので正式名称はありませんが
          脚部に貼ってあったシールには「ウインザースツール」とありました。
          製作はあのデンマーク「フリッツ・ハンセン社」のようです。

          この椅子はVALOにおけるひとたびの展覧会を終え、
          後は静かに「ある人」と暮らしを共にします。

          次の時代に引き継がれるまでの間「ある人」はそれを大切に愛し
          使い続けていくことでしょう。
          それは「名誉ある役割」なのかもしれません。

          その椅子の歴史の1ページにVALOも刻まれた事
          とても嬉しく誇りに思います。

          「小さな北欧展」を締めくくるに相応しいグランドフィナーレとなりました。
          本当にありがとうございました。
[PR]
by cafevalo | 2013-10-07 21:45 | 諸事 | Trackback | Comments(0)

待望2

          待望のCDが届きました。
          その第二弾。
e0159392_2033740.jpg

          紙ジャケのCDなので雰囲気は昔懐かしLP盤です。
          イイよなーこの感じ。
          モナリザの微笑もこれまたイイ感じ。
[PR]
by cafevalo | 2013-10-05 20:42 | 一淹一福 | Trackback | Comments(0)

  信州は松本市梓川    CAFEVALO     日々諸事あれこれ


by cafevalo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31