<   2010年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

夜の訪問者

          ここ2、3日閉店間際のVALOに
          身なりのパリッとした紳士がいらっしゃいます。
          長く立派な髭を蓄え、おそらくビスポークでしょう
          上質なツイードのジャケットは仕立てがとても良さそうです。
e0159392_22335351.jpg

          ようこそおいで下さいました、 サー ヒゲナガカワトビケラ

          鱒達の大好物! フライフィッシングではヒゲナガのハッチ(羽化)は
          魚達の宴の始まり、フライマンの好期到来です。
          どうもVALOの横の用水で羽化してしまったご様子。

          明日(30日)はいよいよ2010シーズンの最終日
          仕込みが順調に終わればいいなぁ
[PR]
by CAFEVALO | 2010-09-29 23:08 | RIVER WIND | Trackback | Comments(0)

主張してます つづき

先日“野沢菜のK氏”より頂いた「野沢菜のおろ抜き」
その美味しさもさることながらひとつ気になる事がありました。
それは・・・「おろ抜き」のおろって何?

地元の常連さん何人かに訊ねてみるも
「おろはひらがな抜きは漢字!」とか
「標準語じゃないんですか?」や
「おろ抜きはおろ抜き!!」など玉砕状態
残すはこの方しかいないと古典のプロであるK女史に聞いてみました。
「満つと疎と関係している言葉かなぁ」とつぶやくK女史
ムムム何やら近づいてきた感じ・・・。
後で調べてメールしますと言われ返ってきた答えが これだぁ1・2・3 

疎抜く(おろぬく):多くのものの中から間を隔てて抜く.遠ざかるby古語大辞典

何と古の言葉だったのです!
方言の中にはこのように古人の言葉がいまでも常用されているケースが
多々あるそうです。
流石その道のプロフェッショナルは違います。

「おろ抜き」とは何とも趣のある言葉なのでした。
[PR]
by CAFEVALO | 2010-09-28 22:14 | VALOの日々 | Trackback | Comments(4)

Turning Leaf

          四季のなかで秋がいちばん好きです。
          少し冷たくなった空気の中
          お気に入りのタートルを着て街にお出掛けもできるし
          店先にはハーベストシーズンの美味しい食べ物がいっぱい!

          もう少しすれば木々が色づき始めます。

          「クルミとレーズンのシナモンケーキ」
e0159392_2128572.jpg

          実はファンが多いんです!
          収穫の秋をイメージさせる色あいのクラシカルな焼き菓子です。
          あたたかいお飲物といっしょにいかがですか
[PR]
by CAFEVALO | 2010-09-26 22:14 | VALO自家製スイーツ | Trackback | Comments(2)

Rainbow in the sunset

          VALOからは雨上がりなどによく虹が見えます。
          この日は茜色の空との競演でした。
e0159392_22342232.jpg

          ひと雨ごとに深まりゆく秋・・・
          そんな今日、VALOの昼のお弁当のメニューが新しくなりました。

          昼のお弁当  1050円

          主菜  豚肉の赤ワイン煮込み(ポーク・ブルギニョン)
          副菜  ジャガイモのガーリックミルク煮
               サラダ盛り合わせ
               ペンネのカッチョ・エ・ペペ(黒コショウとチーズのパスタ)
               特製だし巻き玉子
               お漬物・味噌汁・ごはん
               小さなデザート・お飲物(コーヒー、紅茶)

          是非ご賞味くださいませ。
[PR]
by CAFEVALO | 2010-09-24 22:56 | VALO弁当 | Trackback | Comments(0)

主張してます

          今朝 ネイバーガーデンの四天王の一人“野沢菜のK氏”より
          ライムグリーンが鮮やかなコレを頂きました。
e0159392_22133940.jpg

          おろ抜きした野沢菜の若芽です。
          間引くことをこちらでは「おろ抜き」というらしく、最初K氏に
          「おろ抜き!おろ抜き!」と連呼されたときは何が何だか
          さっぱりわかりませんでした。
          「味噌汁にパッと入れるとウマイよ」と言われさっそくトライ
          若芽とはいえ「小さくても野沢菜だいっ!」としっかり主張 
          アブラナ科である野沢菜の濃厚な味がして
          とても気に入ってしまいました。
          産地に居るからこその自然の恵みです。

          昼のお弁当の味噌汁やサラダにしばらく登場予定です^^
[PR]
by CAFEVALO | 2010-09-22 22:42 | VALOの日々 | Trackback | Comments(2)

EARLY FALL 其の弐

          雨があがったら、もう少し涼しくなるかもしれません
          そうしたら、袖をとおしてみようかな
e0159392_22314741.jpg

          毎年、新しいシャツで始まる僕の秋
[PR]
by CAFEVALO | 2010-09-15 23:11 | VALO'S SELECT | Trackback | Comments(0)

EARLY FALL

          高くなった空を鳥達が気持ち良さそうに飛んでいます
          冷たくなった風が、ちょっぴり切ない秋の匂いをはこんで来ました。
e0159392_22212445.jpg

          長袖のシャツとセプテンバーブレンド
[PR]
by CAFEVALO | 2010-09-13 22:44 | オススメCOFFEE | Trackback | Comments(0)

夜のカフェテラス

          台風が去ると、空が高くなりました。
          秋がやってきたようです。

          釣瓶落としの陽は西山にかくれ、夜がしっとりとやってきます。
          一日の終わりに、あたたかいコーヒーを一杯
          夜のカフェテラスで
e0159392_2142333.jpg


          昼はこちら

          昼のお弁当  1050円

          主菜  鶏モモ肉のニンニクしょうゆ煮
          副菜  ナスとピーマンのピリ辛肉味噌炒め
               揚げイモいもの薬味ドレッシング和え
               キノコのクリームパスタ
               人参のピーラーサラダ
               特製だし巻き玉子
               お漬物・味噌汁・ごはん
               小さなデザート・お飲物(コーヒー、紅茶)

          是非ご賞味くださいませ
[PR]
by CAFEVALO | 2010-09-10 21:56 | VALO弁当 | Trackback | Comments(2)

されどボールペン

          オーダー用に使っています。
          スウェーデンはバログラフ社の「エポカ」ボールペン
          本国では郵便局の公用品となっているそうです。
e0159392_226062.jpg

          お客様から頂く、大切な注文ですから。
[PR]
by CAFEVALO | 2010-09-06 22:10 | VALO'S SELECT | Trackback | Comments(0)
          お世話になっている梓川の「樋口農園」さんより
          今年初モノの「シナノレッド」が届きました。
          さっそくタルトに・・・
e0159392_22245693.jpg

          スパイシーなシナモンの香りのリンゴのタルト
          コーヒーと一緒にいかがですか
[PR]
by CAFEVALO | 2010-09-03 22:37 | VALO自家製スイーツ | Trackback | Comments(4)

  信州は松本市梓川    CAFEVALO     日々諸事あれこれ


by cafevalo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30