カテゴリ:諸事( 29 )

IRON BLUE

          鉄製のフライパンは、使う前に焼き入れをして馴らしが必要です。

          鉄は火にかけられ黒く変化するその直前、美しいブルーになります。

          その青はとても美しい。

          先日ギャラリー・シュタイネを訪ねた折、重厚な鉄のテーブルで
          コーヒーブレイクをしました。
e0159392_9193841.jpg
 
          その黒い鉄が、IRON BLUEをイメージさせたのでした。
[PR]
by cafevalo | 2012-03-27 09:24 | 諸事 | Trackback | Comments(3)
          穂高の森の中で久しぶりにのんびりしてきました。
e0159392_22492891.jpg

          ギャラリー・シュタイネさんでは
          松原幸子 glass works 「本棚と引出し」が開催中です。
e0159392_22533182.jpg

          コーヒーカップの中に小さな森を見つけました。
[PR]
by CAFEVALO | 2011-04-20 23:14 | 諸事 | Trackback | Comments(0)

美術館へ

          松本市美術館へ行ってきました。
e0159392_21354910.jpg

          出光美術館名品展 日本の美 ~平安から昭和まで~ が
          7月24日から9月5日まで開催されています。

          出光美術館へは、学生の頃父の案内で一度訪れたことがあります。  
          この歳になり、あらためて見る出光コレクションには圧倒されました。

          色彩・墨・陶磁・近現代とカテゴリーごとの名品の数々
          なかでもパンフレットにある北斎の「鍾馗騎獅図」 
          作品はそれほど大きくはないのですが、ダイナッミックな構図と
          躍動感あふれる筆使いは、エネルギッシュでカッコイイ印象でした。
          同じく「春秋山水図」も、穏やかな風景描写がほんわかと心地よく
          いつまでも見ていたいほどでした。

          狩野派や俵屋宗達、富岡鉄斎や野々村仁清はもちろんの事
          個人的には墨拓の「蘭亭図巻」
          王義之の書字が持つ端正な力強さを、ひしひしと感じることができ
          満足でした。
[PR]
by CAFEVALO | 2010-08-04 22:11 | 諸事 | Trackback | Comments(0)

coffee break

          このところ 
          定休日ごとに自宅の片付けにせっせと勤しんでおります。
          ふと気がつくと・・・ 
          せっかくのお休みがあっという間に終わってしまっていました。
e0159392_21574774.jpg


          一息ついて お茶にしましょ。

          何事も飛ばしすぎはいけません。
          久しぶりに 朝ゆっくりと 二人でのんびりしました。

          時には 「coffee break」 しないとね。
[PR]
by CAFEVALO | 2010-06-10 22:12 | 諸事 | Trackback | Comments(0)

新・シュタイネ

          新しくなった「ギャラリー・シュタイネ」さんに行ってきました。
          5月6日まで 語らいの器 カップとコップ展 が開催されています。
e0159392_21393065.jpg

          増築されたフロアへのエントランス その向こうには・・・
e0159392_215647100.jpg

          百聞は一見にしかず。
          是非足を運んでみてください。
          
[PR]
by CAFEVALO | 2010-04-21 21:57 | 諸事 | Trackback | Comments(2)

鳥居火祭り

    本日 鳥居火祭りの初日。
e0159392_22325899.jpg

    松明をグルグル回して氏子衆が鳥居を形作ります。
e0159392_22342475.jpg

    続いて大文字火になり、最後は「一」を作って初日終了となりました。
    お客様達とVALOから遠望した鳥居火。
    大興奮の10分間でした!

    16日(金)のお祭り最終日も営業時間を延長して鳥居火鑑賞をします。
    お天気だけが気がかりです。
[PR]
by CAFEVALO | 2010-04-14 22:44 | 諸事 | Trackback | Comments(0)

美術館へ

松本市美術館へ行ってきました。

19世紀フランスの宮廷画家ルドゥーテによるバラの絵画展が
4月4日まで開催されています。

植物細密画(ボタニカルアート)は結構好きなので
170点近い展示数の様々なバラは結構な見応えでした。

展示室内には4種類のバラの香りが漂い、優雅なひと時を過ごすことが出来ました。

その後常設の草間彌生「魂のおきどころ」へ
e0159392_2325119.jpg

展示替えがありなかなかいいよ、とお客様からの前情報があったので
楽しみにしていました。

今回のインスタレーションや作品もGOOD!
彼女の作品は、ときに心の奥底にある緊張感をふっと解放してくれる瞬間があります。
・・・・私だけかもしれませんが・・・・

そういえばWCの鏡にも写真の赤いドットが貼られていました(笑)
[PR]
by CAFEVALO | 2010-04-01 23:17 | 諸事 | Trackback | Comments(2)

時はめぐる

親友がオートバイで訪ねて来ました。
いつものBMWかと呑気に構えていたら・・・
e0159392_19321270.jpg

カワサキのナナハンでした。

懐かしいという表現があてはまるS58年製。
こいつの弟分の400ccに跨って旅をした80年代。
あの頃が甦ります。

時はめぐり彼のもとへとやってきたカワサキ。
彼がのせて走るのは、色褪せない記憶と今、そして未来なのかもしれません。
[PR]
by CAFEVALO | 2009-09-27 20:55 | 諸事 | Trackback | Comments(4)

うれしき日

昨日、花束を頂きました。
早速ブーケにして飾っております。
e0159392_9272521.jpg

副業先の退職日が近づき、同僚から。感謝です。

そして、以前の記事でも紹介した愛知の盟友がついに
37cmのブラウントラウトを釣り上げました(感涙)
フライフィッシング故にBIG ONEをキャッチするのはルアーよりはるかに困難
精進していた彼に、梓川が微笑んでくれました。
なんと!その直前に惜しくも40cmUPをロストしたらしいのです(涙)
(鈎がのばされていたとの事です)

そんなこんなで、昨日はとてもうれしき一日でありました。
[PR]
by CAFEVALO | 2009-09-16 09:57 | 諸事 | Trackback | Comments(0)

時と住まい

松本市美術館で第3回松本安曇野住宅建築展「時と住まい。」が開催中です。
昨年に引き続き、今年もお邪魔いたしました。
松本~安曇野を拠点に活躍する気鋭の建築家9名の住宅展です。

           今年のテーマは「時と住まい。」

手がけた住まいの完成~現時点でのエージング、そして住み手の広がりゆく未来へ・・・
人の営みそのものである「住まい」の経年を、パネルや模型を用いて展示してあります。
e0159392_8505510.jpg

      ↑お世話になっている「news設計室」丸山さんのコーナー

夕方からは恒例のオープニングパーティーが催され、建築家の方々をはじめ
設計事務所のスタッフや工務店、工房の方など「住まい」づくりに携わる
プロフェッショナル達のお話を伺えて有意義な一日となりました。

「時と住まい。」は9月13日(日)まで開催しています。
[PR]
by CAFEVALO | 2009-09-12 09:30 | 諸事 | Trackback | Comments(2)

  信州は松本市梓川    CAFEVALO     日々諸事あれこれ


by cafevalo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30