カテゴリ:RIVER WIND( 67 )

梅雨晴れの梓水

e0159392_22395757.jpg

     ガンガン瀬下流の大プール。
     こういった大場所には必ずBIG ONEがいるのです。

     で、撮影直後に彼女のロッドが絞り込まれたのですが・・・。
     痛恨のラインブレイク、ん~残念。

     それでも釣りは楽しいね^^
[PR]
by cafevalo | 2012-06-29 22:52 | RIVER WIND | Trackback | Comments(0)

Good Morning! My Azusagawa-River

          台風一過の今日、2012シーズンの本格始動となりました。
          濁りはいい感じでしたが、水量がやや多く水勢も強いので
          ポイントがかなり絞られてしまいました。
          それよりなにより・・・風が強くて(泣)
          それでも緩流帯を丁寧に攻めたら、良型のブラウンがFISH ON!!
          やっぱり釣りは楽しいな♪
e0159392_20311964.jpg

          レコードホルダーの後姿をパチリ^^
[PR]
by cafevalo | 2012-06-20 20:42 | RIVER WIND | Trackback | Comments(2)

盟友遠方より来たる

          亦楽しからずや。

          昨年、ダブルハンド使いとなりました。

          梓川のBIG ONEを追い求める孤高のアングラーです。
e0159392_21581629.jpg

          自らタイイングした美しいフライの数々。
          ミノーイングをしていた頃はオリジナルミノーも製作していました。
          これまた秀逸!!彼から2,3個戴いてボックスに入れてますが
          美しすぎてなかなか使えない・・・。

          さて、端っこに写っているフライリール。
          その名もHAZE(ヘイズ)。
          「靄」と言う意味らしくなかなか小粋なネーミングだなと感心していたら
          何と北欧(スウェーデンだったかなぁ)のメーカーのモノ(納得)
          聞くとスカンディナビアンと呼ばれるスペイフィッシングの
          スタイルがあるというではありませんか。

          北欧の川の流れは、日本の川と類似しているところが多いらしく
          なるほど必然的に生まれたスタイルのようです。

          日本と北欧、こんなところでもシックリきてたんですね。
          
          いい釣りを!!
[PR]
by cafevalo | 2012-05-28 22:40 | RIVER WIND | Trackback | Comments(0)
          ウェーディングシステムをリニューアルしアイテム入荷待ち状態。
          6月になればいよいよ開始ですかね^^
          昨シーズンはお休みしていたので
          本格始動前に肩慣らしにちょっと出掛けました。
e0159392_902456.jpg

          カミさん2ゲット、私1バラシ。
          ・・・苦戦を強いられそうな予感が致します(涙)
[PR]
by cafevalo | 2012-05-18 09:12 | RIVER WIND | Trackback | Comments(2)

IT WILL BE SOON.

暖かくなってきました。
いよいよ2012シーズン初釣行が近い予感、ムムッ。
そんな訳で、CANADIAN WILDERNESSがビシビシ伝わってくるこの映像。

カナダにいた頃、バンクーバーから約1500km北にある
テラス・キチマット市をめざし、カミさんと二人、レンタカーを借りて
2週間のFISHING/CAMPINGに出掛けました。
両市はスキーナ川、キチマット川と各々の支流を有する
サーモン・スティールヘッド釣りの聖地。
このVの舞台もノーザンBC州ということなのでひょっとしたら・・・。

にしてもクールでビューティーなMother/daughter。
カッコイイとはこういうことですね。
[PR]
by cafevalo | 2012-04-15 22:54 | RIVER WIND | Trackback | Comments(0)

Slumber my Azusagawa-River

          9月30日は仕込みを終えて午後遅くに出掛けました。
e0159392_22594034.jpg

              降りしきる雨の中キャストを繰り返していると
                  自身の小ささが身にしみました。
          今期私の心の川には魚がいなかったのかもしれません。 
                  「空虚な釣行は何も生まない」
                  それを教えてくれた梓川と魚達
                深い感謝を胸に一礼し竿を納めました。

           釣師はコーヒーを淹れ、やがて川は眠りにつきます。
                      おやすみ梓川
                陽光がやさしくふりそそぐ春の日まで。
[PR]
by CAFEVALO | 2010-10-01 23:49 | RIVER WIND | Trackback | Comments(0)

夜の訪問者

          ここ2、3日閉店間際のVALOに
          身なりのパリッとした紳士がいらっしゃいます。
          長く立派な髭を蓄え、おそらくビスポークでしょう
          上質なツイードのジャケットは仕立てがとても良さそうです。
e0159392_22335351.jpg

          ようこそおいで下さいました、 サー ヒゲナガカワトビケラ

          鱒達の大好物! フライフィッシングではヒゲナガのハッチ(羽化)は
          魚達の宴の始まり、フライマンの好期到来です。
          どうもVALOの横の用水で羽化してしまったご様子。

          明日(30日)はいよいよ2010シーズンの最終日
          仕込みが順調に終わればいいなぁ
[PR]
by CAFEVALO | 2010-09-29 23:08 | RIVER WIND | Trackback | Comments(0)

予感

           台風が去りました。
e0159392_22143843.jpg

           BIG ONEが釣れそうな
           そんな予感がしたのですが・・・

           流れゆく雲だけが
           結果を知っていたのかもしれません。 
[PR]
by CAFEVALO | 2010-08-12 22:35 | RIVER WIND | Trackback | Comments(0)

in the sunset

     今日も暑い一日でした。
     仕込みが終わり、イブニングに少し時間がとれたので
     久しぶりに梓川へ
     ・・・BIG ONEをバラしてしまいました。
     でも、夕焼けがとてもきれいだったので良しと致しましょう。
e0159392_2132872.jpg

[PR]
by CAFEVALO | 2010-07-22 21:38 | RIVER WIND | Trackback | Comments(0)

微笑みの梓水

          本日 今年初の梓川釣行
          風が強く、肌寒いグレーな空の下
e0159392_20572340.jpg

         仕込みの仕事を一生懸命に行ったご褒美かもしれません(笑)
         なかなかGOODなサイズのブラウンが遊びに来てくれました。
[PR]
by CAFEVALO | 2010-05-19 21:01 | RIVER WIND | Trackback | Comments(0)

  信州は松本市梓川    CAFEVALO     日々諸事あれこれ


by cafevalo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31