カテゴリ:一淹一福( 48 )

ランドセルは?

ロバート・ダウニー・Jr主演の映画「アイアンマン」
そのシリーズ2作目の「アイアンマン2」の中で
とてもイイ感じで使われておりました。
AC/DCが流れてきたら、思わずヘッドバンキングしそうになりましたですハイ。

高校生の頃がドンピシャ、僕もアルバム2~3枚持ってたかなぁ
いやー懐かしいというか御齢おいくつくらいだろう
そのパワフルさには驚かされますね。

ショーパン姿でギブソンSGをバッキングする勇姿
アンガス・ヤング、昔も今も変わらずクールですっ。

あれ?ランドセルは^^
[PR]
by cafevalo | 2014-03-16 09:35 | 一淹一福 | Trackback | Comments(0)

Absolutely Excellent!!!



素晴らしいパフォーマンス。
感動ものです。
[PR]
by cafevalo | 2014-02-19 23:22 | 一淹一福 | Trackback | Comments(0)

Lullaby

僕のお気に入りのララバイを紹介するのは
たしかこれで3回目かな。


ふと、彼のヴォーカルが聞きたくなってね。
[PR]
by cafevalo | 2014-02-17 22:35 | 一淹一福 | Trackback | Comments(0)

MOUNTAIN PASS

峠を越えると
その先に広がる新しい世界。
生活・文化、空気感や匂い。
今いる場所から別の場所へ。
国境の峠の向こう側は、国や民族だって違う。

オートバイで旅をしていた頃、いくつもの峠を越えてきた。
少しずつ高度を上げながら
右に左に、オートバイをリーンさせ
コーナーを一つ一つ丁寧にクリアしていく。

やがて峠の頂上に。
その先に広がる新しい世界。

何か「幸せの予感」を感じながら
眼下の大地に向けて
僕とオートバイは駆け下りていった。

YouTubeを楽しんでたら
映像が綺麗で、なお且つオシャレな雰囲気も醸し出している
エンスーな動画を見つけたので^^

舞台は北イタリアのスティルビオ峠(Passo dello Stelvio)

このアルプス越えの峠は、最高地点標高2757mを走る
正に雲上のワインディングロード!
同国の自転車プロレース「ジーロ・ディターリア」の
山岳ステージとしても度々登場する有名な峠です。

僕ならもちろんオートバイで駆けぬけたいところだけど
車ならこのSUPER SEVENなどが楽しいだろうね。


続いてPART2も



オートバイ感覚で走ることができる唯一の車だよなぁ。

にしてもジーロ・ディターリアの選手達がいちばんスゴイけどね・・・。
[PR]
by cafevalo | 2014-01-20 21:47 | 一淹一福 | Trackback | Comments(0)

再読したくなりました。

     お客様のオススメで鑑賞したDVD。
     「狩人と犬、最後の旅-Le Dernier Trappeur 2004製作」
     ん~素晴らしい!かなり良かった。

     カナダはユーコン準州、極北の大自然に生きる
     最後の罠猟師ノーマン・ウィンターの姿を追った
     ハーフドキュメ映画。
     犬橇を使い猟をする彼と橇犬達との絆も見どころの一つ。
     ウィルダネスを志向する方には是非観てもらいたい映画です。

     さて、本編に彼の友人であり先輩(人生の師でもある)
     罠猟師アレックス(御齢86歳!で現役)さんが登場するのですが
     今は亡き彼の親父さんが「ジャック・ロンドンと共に~峠を越えた」
     なんて話まで出てきたのには驚きました。
     それは一攫千金を夢見、ゴールドラッシュに沸くクロンダイクに・・・。
     そう、ジャックは病に倒れ引き返してくるのですが。
     これはたまりません。

     そんなこんなで再読したくなりまして
     「野生の呼び声」からスタートしておりまする。
e0159392_23275841.jpg

     どちらも(橇)犬が主人公。
     動物文学の最高傑作といってもいいでしょう。
[PR]
by cafevalo | 2014-01-10 23:36 | 一淹一福 | Trackback | Comments(0)

WHAT A LEGEND!


Lancia Stratos drive Markku Alen
Lancia Delta S4 drive Juha Kankkunen
Lancia Zero 37 drive Paolo Andreucci

やっぱランチアはクールだね。
にしてもラリードライバーはスゴイ!
[PR]
by cafevalo | 2013-12-15 09:44 | 一淹一福 | Trackback | Comments(0)

シビレます。

近頃、「サソリの毒」にやられシビレております。
特に595 COMPETIZIONEの毒が・・・。

でも大丈夫。
そのうちカミさんに解毒剤を打たれますから(笑)
彼女、とても腕が良いんです(涙)
[PR]
by cafevalo | 2013-10-18 22:36 | 一淹一福 | Trackback | Comments(0)

PURE ART, PURE HEART.




芸術は「純粋な心」と響き合う。
[PR]
by cafevalo | 2013-10-17 22:35 | 一淹一福 | Trackback | Comments(0)

待望2

          待望のCDが届きました。
          その第二弾。
e0159392_2033740.jpg

          紙ジャケのCDなので雰囲気は昔懐かしLP盤です。
          イイよなーこの感じ。
          モナリザの微笑もこれまたイイ感じ。
[PR]
by cafevalo | 2013-10-05 20:42 | 一淹一福 | Trackback | Comments(0)

待望

          待望のCDが届きました。
e0159392_1840611.jpg

          今年の秋冬はバラードでシットリです。
[PR]
by cafevalo | 2013-10-02 18:45 | 一淹一福 | Trackback | Comments(0)

  信州は松本市梓川    CAFEVALO     日々諸事あれこれ


by cafevalo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31