お恥ずかしながら

そうです〈美女と野獣〉であります。

実はワタクシ、お恥ずかしながら

・・・初です。

実写版の今作品は、エマ・ワトソンが主人公ベルを好演しているのはもちろん
脇を固める俳優陣が、これまた豪華で演技・歌とも当然素晴らしくてマイリマシタ。
そうは言っても、前情報無しで臨んだので、魔法をかけられた人々の配役を知るのは
ラスト近くでしたけどハハハ。

最新のCGも駆使しながら、クラシカルな手法も垣間見える
極めてエンターテイメント性の高い、ミュージカル作品だったと思います。

で、お決まりのこの曲となるのですが、若干POPなアレンジになっている感は否めません。
―やっぱりセリーヌ・ディオン&ピーボ・ブライソンのバージョンでしょ!
そんな声も聞こえてきそうですが、温故知新という諺もございます。
今を代表するこの二人の歌唱力、やはり唸るものがあると思いますヨ。

今回は新曲も挿入されていて
ベルの父モーリスが歌う♪How Does A Moment Last Foreverと
真実の愛を知った野獣(ダン・スティーブンス)が、ベルを想い歌う♪Evermoreの二曲。
これがなかなかイイので、是非聴いてみてくださいませませ。
ちなみに、How Does~はセリーヌ・ディオンがサントラで歌っております。




ボールルームで踊るBEAUTY AND THE BEAST.
ベルの黄色のドレスが素敵です❤

追:ポット婦人演じるエマ・トンプソン
彼女が歌うBEAUTY AND THE BEAST、これまたイイんだよなぁ。
エマ・トンプソン好きだから余計にシビレマス^^



CAFEVALO
[PR]
トラックバックURL : http://cafevalo.exblog.jp/tb/26104481
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cafevalo | 2017-10-11 21:17 | 一淹一福 | Trackback | Comments(0)

  信州は松本市梓川    CAFEVALO     日々諸事あれこれ


by cafevalo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30