増水カジカ

水澄まぬ、梓水・・・です。

6月末の豪雨で梓川はパンタナルのごとき大増水。
水色はウォッカクリアからカフェオレブラウンに一変。
水位も一時は避難注意水位まで上昇したほどでした。

大自然の猛威の前では、人はただ立ち尽くすのみ・・・。

今年は気温が上がらない日が続き
さらに、入梅6月に入っても空梅雨で雨が降らず
雪を融かすお膳立てが全くできませんでした。
なるほど、アルプスの峰々には残雪がそこかしこ。
それらが今回の雨で一気に融かされ
季節外れの雪代となり川に流れ込んだからタマリマセン。

ダムを三つ抱えた梓川は、これだけ濁ると厄介です。
そろそろ二週間が経ち、水位はずいぶん落ち着いてきましたが
依然水色は微妙。
ダム底に沈殿した泥を吐き出す、クリーンアップも行っているので
なかなか清流梓川になってくれません。

それでも、釣り師は視察を兼ねて、ノコノコお出掛けしてきました。
釣果は?
もちろんお坊さんで撃沈です。
まっ、川の視察が目的なのでね。

いやー川が変わりましたぞー。
今までの一級ポイントがのきなみディスコンです泣
魚の着き場を探るところからスタートしなければなりません。
梓川モンスター双六は、見事振り出しに戻りました。
これは、地道にコツコツ努力!しかないですね。
ガンバロ!!

そんな小さな決意表明を胸に、川岸を歩いていると
愛くるしいコイツが打ち上げられて、瀕死状態でひっくり返っていました。
「まだ間に合うかも」と速やかにレスキュー
何とか一命をとりとめることができました。

良かったぁ。

e0159392_2042304.jpg


増水カジカ 10㎝  手掴み

増水の後の水溜まりに、よ~くカジカ君は取り残されちゃうんです。
いずれ水は干上がるので、彼の運命は・・・ですよね。

この日、二匹のカジカ君をレスキューし、梓川パトロールを終えた次第です。
ともあれ、良かったヨカッタ。

笹濁りまでもう一息。
新しいライン、巻きなおしとこっ♪




CAFEVALO
[PR]
トラックバックURL : http://cafevalo.exblog.jp/tb/25916894
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cafevalo | 2017-07-15 20:59 | RIVER WIND | Trackback | Comments(0)

  信州は松本市梓川    CAFEVALO     日々諸事あれこれ


by cafevalo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31