緑踊る、穀雨の梓水

新緑の季節です。
二十四節気の穀雨、その七十二候・初侯は4月20日~24日。
河原は「葭始めて生ず」
続く次候25~29日は「霜止んで苗出ず」となります。

恵みの雨の後、梓川ではアシの若葉がすっくとあらわれ、
太陽に向かってぐんぐんと伸びていきます。
霜覆いも取られ、稲の苗の鮮やかな緑色が田んぼのそこかしこに・・・。
街路のハナミズキが、緑のカンバスに白やピンクの花を咲かせ
散桜のあとの風景を美しく彩っています。

まさに生命が躍動する時ですね。

そんな今日、我が梓川に一流し行ってきました。
天気は?ワタクシ晴れ男なので全く心配しておりません。
ただ、午後からは下り坂ではあるので、時合いは昼前後と判断。
早速ライブカメラで川をチェック、先週よりは若干水量も下がっています。
先週は増水と暴風で撃沈されましたからねぇ、ほんと辛い釣りでした。

今日の水色はベストな笹濁り、何やらドラマがありそうな予感、ムムッ。
これは急がねば!そそくさと準備に取りかかりました。
そうは言っても、何だかんだで現着は10時頃になってしまいましたけどネ。

入川してみると、水勢がまだまだ衰えておらず汗
ヤバイ感じがちょっぴり頭を過ります。
それでもココと決めたポイントに、先ずはいつものパイロットルアーを送り込みます。

しーん、寂として川は割れず。
となれば、濁り対応のレッドベリー君にすべてを託し・・・。

ルアーチェンジして一発でした。
e0159392_19511087.jpg


緑踊る、穀雨の梓水  ブラウントラウト 40㎝。

ふぅー、40UPをまずは1ゲット。
ちょっと気が楽になりましたぞよ。
昨シーズンはことごとくBIGONEをバラシ続けてましたからねぇ。

ありがとう梓川(一礼)
緑風に吹かれ、雪代速し梓川で、絵に描いたようなクリーンヒットでした。
この調子で60UPも視野に入れて精進してまいります。

次釣行はGWの喧騒が去ったあたり、かな。
楽しみっ♪






CAFEVALO
[PR]
トラックバックURL : http://cafevalo.exblog.jp/tb/24335880
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cafevalo | 2016-04-27 20:20 | RIVER WIND | Trackback | Comments(0)

  信州は松本市梓川    CAFEVALO     日々諸事あれこれ


by cafevalo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30