只今営巣中!

VALOの店舗は、信州の豊かな自然の只中にあります。
デッキからのぞむ田園風景の中には、生物たちの営みがあり
時として、壮絶な食物連鎖のシーンを目撃したかと思えば
命の誕生のドラマに、心が和むひと時もあったりします。

自然という舞台では、やはり主役は彼ら動植物ですね。

先日、ランチタイムも終わった午後、二人して厨房でしばし小休止。
と、何処からか軽やかな鳥の鳴き声が聞こえてきました。
今まで聞いた事の無いその声の主を探すべく、フロアに出てみると
ちょうどデッキ前の四天王ガーデンに、一羽の見慣れぬ鳥が・・・。
これは詳しい諸先輩方に鑑定を依頼せねばと、速攻デジカメにてパチリ。
運良く夕方に来店された博識で名高いF女史に尋ねたところ
「コムクドリ」と判明しました。
コムクドリ、私もカミさんもお初です。

後日、今度は日本野鳥の会の会員でもあるM先輩にこの話をすると
VALO周辺の環境ではめずらしいとの事。
なるほど、営業6年目にして初対面ですから納得。

以前、お江戸からお越しのバーダーのお客様が
「ここはスゴイ!」と双眼鏡を手に興奮して観察をしていた程。
見る人が見ると、この田園風景の中に、いろいろな鳥がいるのでしょうね。

因みに私、モズやヒヨドリ、ムクドリ、ツグミあたりまでなら何とか・・・。
チョウゲンポウやノスリも判りますョ。
ポケット野鳥図鑑買って、チト勉強すっかな(笑)

そしたら昨日、ランチに来店されたM先輩が
帰り際に嬉しい発見をして下さいました。
やはり見る人が見てると違うんですね
しかも鳴き声でも識別できますから(スゴイ!)
e0159392_2221067.jpg

コムクドリ 只今営巣中!

何とVALOの駐車場の植栽モミジの樹洞(木のうろ)で
コムクドリが営巣しているではありませんか。
なるほどねぇ、それでこの辺りにいたんだねキミィ~。

当方、只今営業中でしたが(笑)シャッターチャンスを狙い
しばし木化け石化け。
「おなかが空いたよ、ピィーピィー」とせがむヒナ達に
せっせと餌を運ぶ母鳥を、何とか激写致しましたフゥ~。
いったい何羽くらいいるんだろう?
さすがに洞の奥にいるベイビーを見ることはできませんが
今は、彼らが無事巣立ってくれる事を願うばかりであります。

お母さん、頑張って!!

追: 先日、ガーデンで見たコムクドリは、おとうさん鳥のようです。
   カラーリングが若干違ってましたから。
  
お願い: ご来店のお客様で興味のある方は、そっと観察して下さいね。
[PR]
トラックバックURL : http://cafevalo.exblog.jp/tb/23319369
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cafevalo | 2015-06-24 22:59 | VALOの日々 | Trackback | Comments(0)

  信州は松本市梓川    CAFEVALO     日々諸事あれこれ


by cafevalo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31