第四回 珠玉の一枚展 「Courtesy」 竹内裕矢

          三寒四温を繰り返し、春がゆっくりやってきました。
          松本城下のソメイヨシノ達は、只今満開!
          それでも仰ぎ見るアルプスの峰々には、白い冬の忘れ物がどっさり。
          新緑と残雪の白、そして青い空の三位一体までもう一息です。

e0159392_215940.jpg

          「Courtesy」 竹内裕矢 ペン・鉛筆(色)

          ここ松本平で、建築設計事務所「竹内裕矢設計店」を営む
          若き店主 竹内裕矢氏の作品です。
          彼は住宅建築のみならず、家具デザインをはじめ
          ロゴや看板などの商業デザインもこなすマルチな設計士。
          高校時代から数々のアート作品も制作していました。

          タイトルの「Courtesy」とは?
          =Curtsy(レディが膝を少し曲げてするお辞儀)の事。
          常念岳・横通岳と月が創り出した美しい光景を、彼はこう表現しました。

          ん~才能としか言いようがありませんね。
          流石です!

          皆様ぜひご鑑賞くださいませ。

          今回は期中展示替えも予定しております。
          それじゃあ「珠玉の二枚展」になっちゃいますけどね。
          ご容赦っ^^
          
          
[PR]
トラックバックURL : http://cafevalo.exblog.jp/tb/22946725
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cafevalo | 2015-04-10 21:45 | 珠玉の一枚展 | Trackback | Comments(0)

  信州は松本市梓川    CAFEVALO     日々諸事あれこれ


by cafevalo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31