瀧澤伸介絵画展2015へ

     三郷にある貞享義民記念館で開催中の企画展
     「瀧澤伸介絵画展2015」へ行ってきました。
e0159392_19175639.jpg

     つい先日まで、VALOの「珠玉の一枚」展の展示で
     作品「演奏会」をお借りしていました。

     ペン画水彩、油彩など総数は30点程。
     今年は、初期の習作や風景を詩的に描写した作品もあり、
     氏の解説を伺いながら、作品をじっくりと鑑賞致しました。

     特に、初めて拝見した風景画は、個人的には好きな画風でした。
     ペン画はラミーの万年筆「サファリ」を駆使し描いているとのこと
     なるほど万年筆は、線の強弱やインクの滲みなど
     表現の奥行きを生み出すのに、最適な筆記具ですからね。

     はがきサイズの蝶のスケッチなどは、クラシカルな雰囲気を漂わせる秀作。
     また、ご自身も弦楽器を演奏する氏の、奏者をモティーフにした作品も
     躍動感と臨場感があって◎です。

     なかなか見応えのある絵画展、ぜひ足をお運びください!

     瀧澤伸介絵画展
     於 三郷 貞享義民記念館1階企画展示室
     会期 2月1日~28日
     午前9時~午後5時 最終日は午後3時迄
     休 月曜日(祝日の場合は翌日)

     入館はPM4:30迄にお願いします。
     尚、絵画展の入場は無料です。
[PR]
トラックバックURL : http://cafevalo.exblog.jp/tb/22784075
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cafevalo | 2015-02-05 20:03 | 諸事 | Trackback | Comments(0)

  信州は松本市梓川    CAFEVALO     日々諸事あれこれ


by cafevalo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31