第十五回 週末のミニミニ講座終了致しました。

     一昨日、第十五回 週末のミニミニ講座
     「松本平 野鳥今昔物語」
     無事終了いたしました。
e0159392_2021984.jpg

     ご参加頂きましたお客様ありがとうございました。
     講師の丸山 隆 氏 お疲れさまでした。

     今回も募集定員を上回る受講生数となりました。

     物語は3つのキーワード(鳥屋場、炭焼小屋、伝書鳩)に即して語られました。

     少年時代の講師が鳥の世界へと入りこむきっかけとなった鳥屋場。
     それは当時は合法だった霞網をつかって野鳥をとる猟場。

     「里山の炭焼小屋は森林の生態系のバランスを保つ役割をもっている」
     炭焼きのために適度に間引かれた森林は、下草が混沌とすることなく
     太陽の光が射し込み、森は活性する。
     イネ科の植物が芽吹き野ネズミが増える、猛禽類がやって来る。
     小虫が増える、小鳥達がやって来る、イタチやテン、キツネもやって来る・・・。
     食物連鎖が正しく行われ循環していく。
     それを実体験した炭焼小屋の主人との交流。

     そして、自身の伝書鳩と共にある暮らしから
     鳥という生き物の素晴らしさ、奥深さを知り今日の講師があるのでした。

     昨今、害鳥とされるカラスやカワウ。
     それでも、生態を読み解く事で何らかの解決策を得ることができる。
     また視点を変え、知能が高いという見地から
     とても興味深い話を聞く事が出来ました。

     様々な鳥達のスライド写真を拝見し、受講生の質疑応答も交え
     実に有意義かつ楽しい講義となりました。

     次回のミニミニ講座は、ただいま鋭意調整中!
     「意表を突く講師」をお招き出来ればと考えています。

     詳細が決まり次第お知らせいたしますので
     皆様どうぞご期待下さいませ^^
[PR]
トラックバックURL : http://cafevalo.exblog.jp/tb/22430279
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cafevalo | 2014-09-29 20:55 | ミニミニ講座 | Trackback | Comments(0)

  信州は松本市梓川    CAFEVALO     日々諸事あれこれ


by cafevalo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30