笹濁る、長月の梓水。

          9月に入り、今シーズンの漁期も残すところあとひと月。
          イブニングの川風が少し肌寒く感じるこの頃。
          休みの日は出来る限り川に立ちたいですねぇ。

          さて、今日は貴重な釣行日です。
          水色はうっすらと笹濁り、水量も落ち着いてきています。
          早速、入川後2投目でレインボーをキャッチ。
          犀川差しの良型でした。
          その後も2人してポンポンとブラウンを掛け御満悦。
          活性がかなり高い「これはイケるぞっ」
          そして、時合いと判断した頃、本日キメのポイントへ移動。
e0159392_21215163.jpg

          やはり、水の引き際にドラマが待っていました。
          笹濁る、長月の梓水 ブラウントラウト 47cm

          ルアー着水から2トゥイッチでバイト!ほぼトップって感じです。
          いやーなかなかいい出方をしました。
          カミさんも尺アップのブラウンを掛け、久々に重量感を堪能した様子^^
          んー何とかBIG ONEと呼べそうなのが遊びに来てくれて良かったぁ。

          ありがとう、梓川ペコリ。
[PR]
トラックバックURL : http://cafevalo.exblog.jp/tb/22355823
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cafevalo | 2014-09-03 21:51 | RIVER WIND | Trackback | Comments(0)

  信州は松本市梓川    CAFEVALO     日々諸事あれこれ


by cafevalo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30