第十三回 週末のミニミニ講座終了致しました。

    一昨日、第十三回 週末のミニミニ講座
    「ぼくらはみんな生きている」
    無事終了致しました。
e0159392_2123879.jpg

    ご参加頂きましたお客様ありがとうございました。
    講師の 那須野 雅好 氏 お疲れさまでした。

    キャンセルがあってもなお、12人という定員を超える参加となりました。

    「物事には理由がある」

    ふだん何気に接していた自然現象の数々。
    それは、地球の自然がプログラミングしたシステムだという事を
    改めて認識いたしました。
    地球を看護している虫や動植物達の行動には、ちゃんとした意味があるのです。

    地球では人間がもっとも弱くちっぽけな生き物。
    我々は自ら犯した罪の償いをしているに過ぎません。
    やはり、地球は力強く寛大。
    自然現象にはすべて意味があるのですが、虫や動植物達は
    その意味など知る事なく、ただ黙々と役割を果たしている。
    ただそれだけの事なのです。
    しかし人間は意味を探ろうとします。
    そこに考える生き物の愚かさがあるのではないでしょうか。
    進化することでこの惑星の住民であり続けてきた彼らと、
    進歩によりあり続けようとする我々人間。
    進みゆく先が見えなくなった時、我々は立ち止まる事しか
    出来なくなるのかもしれません。
    今のままでは・・・。

    今後も興味深い内容の講座を予定しております。
    7月には待望の「火の見櫓っておもしろい」の第二弾!
    そして9月にはBIG NAMEをお迎えしての「鳥」の講座です!!

    VALOのミニミニ講座、ますます目が離せませんよっ!!
[PR]
トラックバックURL : http://cafevalo.exblog.jp/tb/22052576
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by U1 at 2014-05-27 08:13 x
おはようございます。
先日のミニミニ講座、昆虫の生態の話しを大変興味深く聴かせていただきました。昆虫の擬態や3Dマジックなど、自然のデザイナーはすごいですね。
Commented by cafevalo at 2014-05-27 09:01
U1 様

コメントありがとうございます。
そして、講座のご参加ありがとうございました。
有意義な時間をすごして頂けたようで何よりでした。
次回の「火の見櫓っておもしろい 第二弾」
今からとても楽しみです^^
よろしくお願い致します、U1教授っ!!
by cafevalo | 2014-05-26 21:46 | ミニミニ講座 | Trackback | Comments(2)

  信州は松本市梓川    CAFEVALO     日々諸事あれこれ


by cafevalo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30