GOOD DEAL!

    カナダで暮らしていた頃、ちょくちょく行っていた店がありました。
    その店は、僕等のようなプアな遊学生の頼もしい味方。
    アパートメントを借りると、一通りの生活用品を一式そこで揃える
    なんてパターンもあったほどです。

    衣食住に関わるグッズのほぼすべてを網羅した巨大な中古用品店。
    その名も VALUE VILLAGE!直訳すれば「価値の村」ですね(笑)

    実は、そのVALUE VILLAGEに僕が頻繁に通っていたのには
    もう一つわけがあって、むしろそちらがメインだったのですが。
    その店、じっくり腰を据えてアイテムをチェックすると
    ちょっとしたお宝に出合えるチャンスがあるのです。
   
    ロイヤルダルトンやローゼンタールの食器、リーバイス70505JKTのビンテージetc。
    「価値の村」から我家にやってきた、世界の逸品が少なからずあります。

    この一枚のリトグラフもそうでした。

    Steelheading on Vancouver-island  Jack Grundle
e0159392_21451921.jpg

    作家は、Vancouver school of artで2年間ペインティングを学んだ後、
    12年間の大手広告代理店のクリエイティブディレクター職を経て、
    絵画制作に入ったようです。

    この作品、バンクーバー島でのスチールヘッドトラウト(降海型のニジマス)釣りを
    描いた22/300のリトで、鉛筆による自筆のタイトルとサイン入り。
    若干の打痕と汚れがあったものの、台紙にセロファン掛けの未開封状態で
    売られていました。プライスは確か一桁カナダドルだったと記憶しています。
    (当時のレートは1カナダドル=80円くらい)

    釣り好きの私としては買わない手はありません。

    これはしたり!とレジに持っていくと、
    キャッシャーのお姉さんが笑顔でこう言ったのです

    「GOOD DEAL!」 いい買い物だよ って。

    只今VALOにて展示中。
    会期9月30日まで。

    って梓川の遊漁期間中だね^^
[PR]
トラックバックURL : http://cafevalo.exblog.jp/tb/21967891
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cafevalo | 2014-05-06 23:32 | VALO'S SELECT | Trackback | Comments(0)

  信州は松本市梓川    CAFEVALO     日々諸事あれこれ


by cafevalo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31