火の見が陽の目を見ました。

     本日、大変喜ばしい出来事が!!
     昨年、VALOのミニミニ講座でも大人気だった
     「火の見櫓っておもしろい」(これがきっかけかどうかはさておき)
     講師だったU1さん(教授)とこちらも造詣の深いNOBUさん(准教授)の
     お二人が地元タウン紙の取材を受ける事となりました。
     地道な普及活動が実を結んだ今日
     正に火の見が陽の目を見た歴史的な日となりました(感涙)
     しかも取材場所は我がCAFE VALO!!!。

     “I have a Dream” 私には夢がある・・・。
     キング牧師のあの名スピーチを思い出します。
     地域のランドマーク「火の見櫓」を、決して過去のものとして風化させたくはない
     暮らしを見守る寡黙なヒーローとして時代に添うかたちで残していきたい。
     もちろん私達の心の中にも・・・。
     そんな彼らの思いが、一人でも多くの方に届くきっかけとなればと思います。

     勢いにのせて火の見講座の第二弾も視野に入れておりますっ!
     皆様どうぞお楽しみにー
e0159392_22425352.jpg

     取材を受けるお二人^^

     掲載日楽しみです。
[PR]
トラックバックURL : http://cafevalo.exblog.jp/tb/18810649
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cafevalo | 2012-09-07 22:59 | VALOの日々 | Trackback | Comments(0)

  信州は松本市梓川    CAFEVALO     日々諸事あれこれ


by cafevalo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31