PIANO MAN

       昔々 友人達と連れ立って行ったピアノバー。
       マグのビールをオーダーして席につく。
       女性プレーヤーの軽やかなピアノの音色と酔いしれる聴衆。

       コースターにリクエストを書いて、ウェイトレスに渡し
       演奏に耳を傾ける。

       持ち時間が終わったようだ。
 
       続いて現れたミドルエイジの男性、どうも人気のプレーヤーらしく
       ピアノの前で数人のお客さんと親しげに話している。

       程なくしてスタンディングで弾き始めた。

       そのイントロでみな総立ち、歓声はいつしか大合唱へと・・・
       とても楽しい夜だったのを今でも憶えている。

       ♫今宵 歌ってくれ ピアノマン
        酔いしれたいんだ 酒と歌に
        なんでもいい まかせるからさ

       
[PR]
トラックバックURL : http://cafevalo.exblog.jp/tb/15389427
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cafevalo | 2011-09-07 11:30 | 一淹一福 | Trackback | Comments(0)

  信州は松本市梓川    CAFEVALO     日々諸事あれこれ


by cafevalo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31