美術館へ

          松本市美術館へ行ってきました。
e0159392_21354910.jpg

          出光美術館名品展 日本の美 ~平安から昭和まで~ が
          7月24日から9月5日まで開催されています。

          出光美術館へは、学生の頃父の案内で一度訪れたことがあります。  
          この歳になり、あらためて見る出光コレクションには圧倒されました。

          色彩・墨・陶磁・近現代とカテゴリーごとの名品の数々
          なかでもパンフレットにある北斎の「鍾馗騎獅図」 
          作品はそれほど大きくはないのですが、ダイナッミックな構図と
          躍動感あふれる筆使いは、エネルギッシュでカッコイイ印象でした。
          同じく「春秋山水図」も、穏やかな風景描写がほんわかと心地よく
          いつまでも見ていたいほどでした。

          狩野派や俵屋宗達、富岡鉄斎や野々村仁清はもちろんの事
          個人的には墨拓の「蘭亭図巻」
          王義之の書字が持つ端正な力強さを、ひしひしと感じることができ
          満足でした。
[PR]
トラックバックURL : http://cafevalo.exblog.jp/tb/13046283
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by CAFEVALO | 2010-08-04 22:11 | 諸事 | Trackback | Comments(0)

  信州は松本市梓川    CAFEVALO     日々諸事あれこれ


by cafevalo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31