ABUのリール

森と湖の国スウェーデンのABU社のリールです。
私の好きな作家、開高 健も愛用していました。

         社名は「株式会社 時計製造工場」という意味の
         ktie olaget rfabrikenの頭文字をとったものです。
         懐中時計~タクシーメーターそして2代目の趣味であった釣りより
         リール製造へと発展してきました。
e0159392_218562.jpg

         実釣では日本のS社のリールを使いますが
         時に遥か北欧の名機をセットすると、我が心は
         緑深き針葉樹の森を縫って流れる大河へと誘われるような気がします。
[PR]
トラックバックURL : http://cafevalo.exblog.jp/tb/10529844
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by りき at 2009-06-30 23:10 x
私もS社です。でもSizeは6000/8000番
リールはドラグ性能で選ばないと・・・・まさかの大物にも対応できるように。そんなことを夢見てキャストキャスト!!
Commented by CAFEVALO at 2009-07-01 09:41
りき 様

コメントありがとうございます。
最近はどうですか?
前線停滞で増水中の梓川、水の引き際にドラマの予感です。



三平 様

コメントありがとうございます。
いつもどちらに釣りにいかれるのですか?
梓川には時々VALO号で出掛けています。
見かけたら是非声をかけてくださいね。
by CAFEVALO | 2009-06-30 21:50 | VALO'S SELECT | Trackback | Comments(2)

  信州は松本市梓川    CAFEVALO     日々諸事あれこれ


by cafevalo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30